2015.11.10

想像を超えるウニに出会った!センスの良い大人たちの「夜の築地の楽しみ方」

太田亮

築地といえば、新鮮な魚を仕入れる場所だけでなく、観光目的の外国人観光客や、美味しい寿司や蕎麦などを目当てに行列を作る人たち、食材を売る店員たちの威勢の良い掛け声が飛び交う場外など、早朝から賑やかな印象がある。

 

そんな築地も夜になると雰囲気は一変、場外の食材を売る店は全て締まり、早朝の雑多な感じはなく、静かな街へと変貌する。

 

そんななかひっそりと、知る人ぞ知る奥まった場所で、夜な夜なセンスの良い大人たちが集う場所「海栗BAR Ka一章」。
ここでは最高のウニが食べられる、都内でも珍しいウニ専門店。今回はそんな大人な空間へ潜入してみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一瞬入るのをためらう入り口も、入るとそこは・・・

お店へ入ると奥にはカウンターがあり、シックで大人な空間。威勢の良い寿司屋とは違い、ゆっくりと食事を堪能できそう。

 

メニューを見ると、10,000円、15,000円、20,000円の3つのコース。
ウニ専門店ながら、20,000円のコースには上質なお肉まで付いてくるそう。
今回は15,000円のコースを頼んでみました。

 

ウニの食べ比べに感動!

最初に出されたエビで口を整えていると、次にいきなり出されてきたのはこちら!産地の違うウニ3種類の食べ比べ!ウニは昆布を食べているそうで、食べている昆布の産地によって味が全然違うとのこと。そんなに違いが分かるものかな?と思いつつも、出されたのは、(画像左から)苫小牧、カナダ、浜中、の3つのウニ。見た目で色も違ってますよね。ちなみに日によって提供する産地は異なるそうです。

さて早速実食。・・・ん!?・・・美味しい!ってのは当たり前なのですが、想像以上に3つそれぞれの味が異なり、その違いにびっくり!こんなにも違う味になるものなんですね。特に浜中のウニは3つの中でも一番濃厚で甘みが強く、常温でも溶けてしまうようなウニでした。浜中のウニが一番気に入りました。

 

次は、鰆、湯葉和えと続きます。こちらはさっぱりとした上品な味で、濃厚なウニを食べたあとに落ち着く味でした。

160037

そして次は土瓶蒸し。
この土瓶蒸し、実はちょっとやられました。正直なところ、土瓶蒸しの味は他のお店とそんなに大きくは変わらないだろうなと思っていたのですが、この土瓶蒸しはちょっと違う!出汁が濃い一方で、さっぱりとしていて想像以上に美味しい!実はこの出汁には、鮮度の高い鰹節を削ってすぐに使っているためこの味がでるそう。合間にとっても良い汁物。

 

上質な握りを堪能!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さてここからはメインの握りへ。
イカ、コハダ、赤貝、エビ、マグロ、穴子など、握りの王道のネタが続きますが、写真をご覧の通り仕事が細くて丁寧ですね。次々出てくるのですぐに満腹になってしまうのではと思うと思いますが、シャリが小ぶりなので女性の方でもたくさんのネタが楽しめます。

 

そしていよいよウニの握りへ

こちらは尾崎牛のウニ乗せ。始めて肉とウニを同時に食べました。ところがこのお肉がさっぱりとしているので、ウニと絶妙に合います。これまた初めての味に感動しました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

メインのウニの握りは、こちらも産地の違うものを2種類出して頂きました。
それぞれ根室と釧路のバフンウニです。
もちろんウニの握りは軍艦巻きではなく、シャリの上にウニを乗せ軽く握ったもの。ウニの風味がダイレクトに伝わって、より味の違いがわかります。

 

最後にはデザートでウニのアイスクリームを頂きましたが、味はまさにウニ!でしたね。どんな味かは、是非お店に足を運んで確かめてください。

 

最初から最後まで大満足のコースでした。お酒もビールだけでなく、シャンパン、日本酒、ワインとそれぞれ種類も豊富なので、お酒も一緒に楽しみたい女性同士でも存分に楽しめます。

 

ちなみにこちらのお店、カウンター席の1階とは別に、2階と3階があり、築地のイメージを覆すとてもオシャレな作り。こちらはグループで貸し切ることも可能とのこと。

ワインセラーにシャンデリアのオシャレな2F席。

屋根裏部屋のような作りで隠れ家として楽しめる3F席。

 

これから年末にかけての忘年会シーズン。大切な人とカウンターで楽しむも良し、グループで贅沢してみるも良し。あなたの想像を遥かに超えるウニに出会ってみてはいかがですか?

人気タグをチェック!

関連記事

[PR]ホテルと新幹線のお得なセット

1泊2名様1室おとなおひとり様の場合

マンダリン オリエンタル 東京

世界的に有名なガイドブックより最高評価を受け続けているラグジュアリーホテル。安らぎと癒しの空間で上質のくつろぎをご堪能ください。

  • Twitter
  • Facebook

旅行会社のスタッフに聞いた、今人気の東京ホテルとは?(170913~)

旅行会社のスタッフに聞いた、今人気の東京ホテルとは?(170913~)

人気スポットランキング

TOKYO DAY OUT
  • 自転車で、下町をめぐる

    浅草発! ガイドブックとはひと味違う観光体験を、劇団EXILEの八木将康さんと。

    詳しく見る

  • 餃子×お酒のマリアージュ

    ワインにシャンパン、クラフトビール。あなたなら何を合わせる?

    詳しく見る

  • 天空の大人空間

    アンダーズ東京52階のルーフトップバーは、誰でも気軽に足を運べる粋な大人空間

    詳しく見る

  • 話題の文具店カキモリ

    「家業をなくしたくない…」から始まった。ユニーク文具店の”書くこと”への想い

    詳しく見る

  • #1
  • #2
  • #3
  • #4

土日もお値段そのまま!シンプルプライス

人気スポットランキング

NEWS

もっと見る

RANKING

PICK UP

もっと見る

17年秋インスタCP