2016.06.07

池澤あやかが行く♪最先端のバーチャル体験レポート!

池澤あやか

たまには非日常的な体験でもしたいよね、なんてボヤいているみなさん。今、バーチャル体験がめちゃめちゃ進化してるってご存知でしたか。
しかもそんな最先端のバーチャル体験ができる施設がいま、期間限定でオープンしているんです。

その名も「VR ZONE Project i Can」!

VR-ZONE (3)

こちらは、10月中旬まで期間限定でオープンしている、お台場のダイバーシティ東京プラザ内にあるバーチャル体験のための研究施設です。
施設内のほとんどのVRアクティビティは「VRゴーグル」と呼ばれるゴーグルをつけて体験します。これのおかげで、まるで実際にバーチャル世界に自分がいるかのような不思議な体験ができるのです。

VR-ZONE (4)

どんなゲームよりも段違いな「リアル」を体験せよ!

この施設のなにが特にスゴイのかというと、ここで体験できるバーチャル体験は、今までのどんなゲームよりもVR ZONEのアクティビティは「リアル」なんです!
さすが今までたくさんのゲームをつくって人々を魅了してきたバンダイナムコエンターテインメント!とにかくめちゃめちゃスゴイです。

予約は1ヶ月前から可能で、だいたい2週間先までは埋まっているので、行く前は早めに公式サイトから予約をとっておくのが必須ですよ!

ここでは全部で6つの体験をすることができます。

1.急滑降体感機「スキーロデオ」
2.スポーツ走行体感マシン「リアルドライブ」
3.極限度胸試し「高所恐怖SHOW」
4.ホラー実体験室「脱出病棟Ω (オメガ)」
5.VR鉄道運転室「トレインマイスター」
6.VRシネマティック アトラクション「アーガイルシフト」

いずれの体験も視覚体験だけでなく、風や振動まで再現しているため、とことん「リアル」です。
残念ながら「リアルドライブ」だけ時間がなくて体験できなかったのですが、それ以外は体験することができたので、内容を紹介していきたいと思います!

VR-ZONE (6)

早速行ってみましょう!

 

VRゴーグルをつける前にこういったマスク状のものをつけるので、VRゴーグルが直接肌にあたることはありません。化粧をしている人もこのおかげで崩れにくくなっているので、ちょっと安心かも。

VRゴーグルをつける前にこういったマスク状のものをつけるので、VRゴーグルが直接肌にあたることはありません。化粧をしている人もこのおかげで崩れにくくなっているので、ちょっと安心かも。

 

地上200mのリアルさに足がすくむ!「高所恐怖SHOW」

一番最初に体験したのが、「高所恐怖SHOW」。その名のとおり、実際にはなかなか体験できない高所の世界での体験です。地上200mのビルの屋上から飛びでた細い板を渡り、先端に取り残された猫を救います。

本当に高所にいるみたいで足がすくみます。

本当に高所にいるみたいで足がすくみます。

 

実際はこんなところ。先端にいる黒い塊が猫。

実際はこんなところ。先端にいる黒い塊が猫。

 

実際にはこんな低いところをビクビクしながら渡っています。この細い板がいい具合に立て付けが悪くちょっとグラグラしたり、ビル風が再現してあったり、そこの調整も絶妙で怖くてなかなか渡れません。

スタッフの方から「せっかくの高所なので、360度見渡してみてください」なんて無茶振りをされて、「無理無理無理無理!」と悲鳴をあげてしまったのはここだけのヒミツです。

 

気分はJR山手線の運転士「トレインマイスター」

続いて体験したのが、JR山手線の運転士になりきって運転業務の体験ができる「トレインマイスター」。実際の街の風景が忠実に再現されており、見回しながら運転するのがすごく楽しいです。鉄道好きにはたまらないかも!
私がゲーム下手なだけかもしれないですが、このVRアクティビティは意外に難しく、オーバーランや急ブレーキばかりの危ない運転となってしまいました。

本物さながらの運転臨場感!

本物さながらの運転臨場感!

 

風景はこんなにリアルなのに、ホームで待つ人はみんな黒スーツの男性なので、ちょっと怖いです(笑)

風景はこんなにリアルなのに、ホームで待つ人はみんな黒スーツの男性なので、ちょっと怖いです(笑)

 

ちなみに、こちらの椅子は本物の電車にも使われている素材が使われているのだそう。

ちなみに、こちらの椅子は本物の電車にも使われている素材が使われているのだそう。

 

ロボット×美女、究極の萌体験「アーガイルシフト」

続いては、美女アンドロイドと共にロボットのコックピットに搭乗してロボットの操縦体験をする「アーガイルシフト」。
ガンダムやエヴァンゲリオンを見て、「自分もロボット操縦を体験してみたい!」と思っていた方も多いのではないでしょうか。まさにその体験ができるのが、こちら。

目線で標準をあわせ、手元の操縦桿のトリガーを引くと敵を攻撃することができます。椅子もロボットの動きに合わせてダイナミックに動くので、没入感がすごい!

目線で標準をあわせ、手元の操縦桿のトリガーを引くと敵を攻撃することができます。椅子もロボットの動きに合わせてダイナミックに動くので、没入感がすごい!

 

それになんといっても同乗してくれるのが美女アンドロイド!「スタイルいい!」「顔小さい!」と女性の私ですら興奮してしまいました。将来、この世界から帰ってこれなくなる人が出てくるんじゃないかと心配になってしまいます。

同乗してくれるのはとにかく可愛いアンドロイドの女の子!

同乗してくれるのはとにかく可愛いアンドロイドの女の子!

 

こちらは戦闘シーン。グラフィックもとても綺麗です!

こちらは戦闘シーン。グラフィックもとても綺麗です!

 

急斜面を駆け下りろ!「スキーロデオ」

可愛いアンドロイドに心が癒やされたところで、続いてはスキー体験「スキーロデオ」です。
こちらでは、急斜面や岩場、崖沿いなど、実際に滑ると命を落としかねないフィールドを滑る体験ができます。斜面では今まで体験したことないようなスピードがでるし、ちゃんと走り抜けたときの風まで再現されているので、思わず手に冷や汗を握ってしまいました!

こんな危ないところを滑降しちゃいます!

こんな危ないところを滑降しちゃいます!

 

私はかなり下手だったようで、岩にぶつかったり崖から落ちたりして、何度も視界がホワイトアウトしました。

私はかなり下手だったようで、岩にぶつかったり崖から落ちたりして、何度も視界がホワイトアウトしました。

ヒールで来てもクロックスを貸してくれるので安心して体験できます。

ヒールで来てもクロックスを貸してくれるので安心して体験できます。

 

これぞ究極のホラー「脱出病棟Ω (オメガ)」

そして最後はこちら、「脱出病棟Ω(オメガ)」。

VR-ZONE (1)

こちらは2〜4人で体験するホラーなVRアクティビティになっています。ホラーというよりも、スプラッタ映画の中に入ってしまったかのような、残酷でショッキングな世界観になっています。
目覚めると車いすに拘束されており、そこからスタート。手元のバーを前後に倒すことで車いすを操作できます。チームメンバーとはインカムで繋がっており、コミュニケーションをとりながら廃屋と化した病棟から脱出します。
ちなみに、チームのひとりでも死んでしまうと、チーム全員処刑されてしまうという恐ろしいルールがあるので、チームメイトのためにも怖くてもひたすら前に進まざるをえません。

こういった暗がりの中を進んでいきます。部屋の端のほうに目をやると、人が惨殺されていたりするので、見ないふりをしながら前へ前へと進んでいきます。

こういった暗がりの中を進んでいきます。部屋の端のほうに目をやると、人が惨殺されていたりするので、見ないふりをしながら前へ前へと進んでいきます。

 

いつ殺されてもおかしくない恐怖、制限時間との戦い、緊迫感ある仲間とのチームプレイ。
良く言えば、ホラー映画の主人公になった気持ちを味わえます。ハッピーエンドとなるかは自分次第ですが……。
ちなみに私はバッドエンディングを迎えてしまったのですが、その光景が恐ろしすぎて今でも脳裏に焼き付いています。しっかり最後は殺されるところまで描写してくれちゃっています。まさに、バーチャル体験だからこそできる極限ホラー体験でした。
(※そのあと数時間放心状態が続きました)

 

いかがでしたか。私が今回驚いたのは体験への「没入感」です。目に映る光景がとても「リアル」なので、自分の身に実際に起ったことかのように思えてしまいました。
そして、バーチャル体験がまさかここまで進化しているとは思ってもいませんでした。
みなさんもぜひ、「VR ZONE Project i Can」でエンターテイメントの未来を体験してみてください!

読者アンケート実施中!
みなさんの声を聞かせてください。
この記事を読んで、
「VR ZONE Project i Can」を体験したくなりましたか?

はい
いいえ

人気タグをチェック!

[PR]ホテルと新幹線のお得なセット

1泊2名様1室おとなおひとり様の場合

ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC

浅草・雷門のすぐそばに建ち、東京スカイツリー®を背景としたロケーションの良さが魅力。シンプル&モダンなデザインで、落ち着いたライティングが心安らぐ空間です。

  • Twitter
  • Facebook

シンボルタワー

ハイクラスホテル

人気スポットランキング

TOKYO DAY OUT
  • 紅茶と休息の新しいカタチ

    「キリン 午後の紅茶」のコンセプトショップには“上質な休息”がいっぱい。

    詳しく見る

  • カスタードの誘惑

    カスタードを焼いたお菓子?!トーキョースタイルの新スイーツ誕生!

    詳しく見る

  • 空間系?コーヒー

    ”おしゃれ”なだけ”美味しい”だけじゃないこだわりの空間系コーヒースタンドが品川エリアで人気!

    詳しく見る

  • 朝の渋谷と表参道

    コーヒー好き編集部が毎朝でも行きたい渋谷表参道のコーヒースタンドをまとめました。

    詳しく見る

  • #1
  • #2
  • #3
  • #4

シンボルタワー

人気スポットランキング

NEWS

もっと見る

RANKING

PICK UP

もっと見る

17年秋インスタCP