2016.12.01

壮大なインスタレーションが八重洲口に。「東京駅グランルーフ Light on Train」

上野 真依

東京駅のクリスマスイルミネーションといって思い出すのは、やはり八重洲口のグランルーフ! 2012年から幻想的に光り輝くインスタレーションによって、私たちを楽しませてくれています。そんなグランルーフのイルミネーションが今年はさらにパワーアップ。ビジュアルデザインスタジオ「WOW(ワウ)」がクリエイティブディレクションを務め、壮大なインスタレーションを作成するんです。
light-on-train-_2

東京駅を行きかう人を光で表現

tokyoeki-4
「WOW」とは、国内外に拠点を置き、広告や展示の映像作成からメーカーと共同で開発するユーザーインターフェイスのデザインまで手がけるビジュアルデザインスタジオ。過去にはミラノサローネやレディ・ガガなど、名だたるイベントや人物のプロジェクションマッピングやインスタレーションを手掛けたことも!

そんな「WOW」が、東京駅を行き交うすべての人々のさまざまな想いやエネルギーを原材料にして作り出される「光」をたくさん載せて、列車が東京の夜空へと走り出す、というコンセプトで冬のグランルーフを彩ります。

世界で活躍する人たちがつくるインスタレーション、いったいどんなものか気になりますよね。ということで、さっそく紹介していきましょう。
light-on-train-_7
今年のイルミネーションは、全長200mにもおよぶグランルーフ全体をキャンバスにして3つのエリアを連続的に表現。「映像演出エリア」では、影絵をモチーフとした映像演出で、ルーフに現れたプラットホームから光の列車が発車します。「インタラクションエリア」では、所定の位置に立った人のシルエットがをアルタイムでルーフに投影。さらに、シルエットがルーフ上に投影されている列車からこぼれ落ちる光に触れると、「光の花」に変化します。その「光の花」が「照明演出エリア」に漂い徐々に広がっていく……という一連のおしゃれな仕掛けになっているんです!
light-on-train-_5
そんな、ただ見るだけでは終わらない「東京駅グランルーフ Light on Train」。最先端のインスタレーションを体験しにぜひ訪れてみてはいかがでしょう? きっと今までとはひと味違うクリスマスを楽しむことができますよ。

人気タグをチェック!

[PR]ホテルと新幹線のお得なセット

1泊2名様1室おとなおひとり様の場合

ホテルモントレ赤坂

英国ロンドンのタウンハウスをイメージして造られた館内、客室は英国のイメージをモダンテイストでまとめた機能的なデザイン。緑豊かな赤坂御用地から近く、六本木、青山、銀座などへのアクセスも便利。

  • Twitter
  • Facebook
TOKYO DAY OUT
  • 表参道は巨大な池だった!?

    知られざる表参道の歴史をひも解く連載スタート。

    詳しく見る

  • 触れて感じる、アート展

    「ふれる」をテーマに最先端デザインの驚きとおもしろみに出会う!「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2017」。

    詳しく見る

  • 水槽の中に森!?

    ネイチャーアクアリウムをテーマにした日本で初めての大規模展覧会が東京ドームシティで開催!

    詳しく見る

  • 料理人SNSで話題のお店

    料理人やその仲間たちのSNSで頻繁にでてくる謎のシナソバ屋に行ってきました。

    詳しく見る

  • #1
  • #2
  • #3
  • #4

2017冬スカイツリープラン

人気スポットランキング

NEWS

もっと見る

RANKING

PICK UP

もっと見る

2017冬スカイツリープラン