2016.04.15

あの人気店が恵比寿駅前に!超行列のグルメバーガー「シェイク シャック」日本2号店がオープン

中山秀明

昨秋に日本上陸し、外苑内に長蛇の列を生んだNY発のハンバーガーレストラン「シェイク シャック」。TVや雑誌などで大きな話題になっていたことから、気になっていた人も多いでしょう。その行列レストランの日本2号店が、4月15日に開業した「アトレ恵比寿西館」の1階に同時オープンとなりました!

DSC_3086

駅ビルでありながら路面店で、とにかく目立つという場所の利便性はえびす様(神)レベル! 恵比寿自体が山手線屈指のグルメ街というのもあり、また電車でのアクセスも至便なので外苑前以上の行列も予想されます。しかもここにしかないメニューやグッズがあり、魅力のひとつだったお酒はラインナップが拡大と、うれしいポイントもいっぱい! 内覧会のレポートとともに紹介していきましょう。

 

ダイナミックでインパクト大な空間が心地イイ!

店舗デザインは、自然味あふれる「外苑いちょう並木店」とは一風変わった趣。恵比寿らしい大人のスタイリッシュさの中に、杉の古木などナチュラル感を取り入れたダイナミックでインパクトのある空間になっています。

_DSC_3174

シートはテーブルタイプを中心に、全100席がズラリ。営業時間も1号店より遅く23:00までやっているので、ゆっくり&まったりと楽しむことができるんです。

_DSC_3184

営業時間やお酒の拡充は、夜でも多くの人が行き交う恵比寿という街に合わせたから。そこにはどんなメニューがあるのでしょうか。一部をお見せしましょう!

_DSC_3155

 

 

バーガーとフローズンカスタードが二大定番

やっぱり、絶対食べるべきなのはハンバーガー。同店の大きな特徴のひとつが、ジャンクなイメージを払しょくするかのような高品質な食材を使っていることです。それは言い換えればやさしさ。

_DSC_3179

味はもちろん、「シェイク シャック」は廃材といった環境に配した素材を店内に再利用したり、エコロジーな活動に貢献したりといろんな意味でやさしさあふれるブランドなんです。テーマカラーがグリーンなのもその一環といえるでしょう。

 

大切なコンセプトを紹介したところで、いよいよハンバーガーから試食。味わったのは、定番の「シャックバーガー®」と双璧をなす人気の「スモークシャック®」です。

 

▲スモークシャック® シングル 税抜880円

▲スモークシャック® シングル 税抜880円

同店の代名詞といえる、ホルモン剤不使用のアンガスビーフ100%を挽きたてで使用。このパティをミディアムで絶妙に焼き上げ、アメリカンチーズやスモークベーコンとともにふっくら甘めのバンズでサンドした逸品です。ほんのりエッジのあるチェリーペッパーの辛みもアクセントになり、ほかにはないおいしさ!

_DSC_3115

次にいただいたのは「フローズンカスタード」という、毎日店内で作られる濃厚でクリーミーなフレッシュアイスクリーム。バニラとチョコレートの糖分はコーンシロップなどを使わず、砂糖のみを使うというのがポイントです。

 

_DSC_3143

その中から、この濃厚なフローズンカスタードと厳選されたトッピングを高速でミックスしたオリジナルデザート「コンクリート」を3種類味わいました。しかもこれらはアトレ恵比寿店限定。ひとつずつ紹介します。

 

▲エビーンス スモール税抜 480円

▲エビーンス スモール税抜 480円

特徴は、小豆キャラメルソースときな粉。バニラカスタードをベースにマシュマロソースやシーソルトショートブレッドなども入っているのですが、冒頭のふたつの“Beans”を“Ebisu”に掛け合わせたユニークなネーミングもナイスです。

 

 

▲チョコレートピーナッツバタークランチクリート スモール 税抜480円

▲チョコレートピーナッツバタークランチクリート スモール 税抜480円

チョコレートカスタードにピーナッツバターソース、ヴァローナ社(一流ショコラティエ御用達)のチョコレートチャンク、チョコレートトッフィーのチョコレートピーナッツをトッピング。さまざまな食感が楽しめます。

 

 

▲ザ・サードマンズミックス レギュラー税抜 650円

▲ザ・サードマンズミックス レギュラー税抜 650円

チョコレートカスタードとバニラカスタードに、マシュマロソース。そして「ドミニクアンセルベーカリー」のミルクチョコレートポップコーンブラウニーとチョコスプレーがトッピングされています。恵比寿駅構内に流れる発車メロディ・映画『第三の男』のテーマソング(「ヱビスビール」のCMでもおなじみですね)からネーミングされているとか。

 

 

大人にうれしいアルコールメニューも必見!

もちろんそのほかのメニューにも注目です。飲み物でいえば、ソフトドリンクは「オリジナルレモネード(スモール 税抜250円)」が定番ですが、アルコールならハンバーガーに最適な「シャックマイスター®エール(18oz 税抜830円)」が必飲!

_DSC_3159

この生ビールはNYの醸造所「ブルックリンブルワリー」によるオリジナルブレンド。日本で定番のピルスナースタイルよりも甘味や華やかな香りが豊かで、かつ爽やかな苦みが特徴です。

_DSC_3125

このほか、お酒は「フロッグスリープワイナリー」のオリジナルワイン「シャックレッド」や「シャックホワイト」(各グラス1250円、ボトル5000円/税抜)をはじめ、多彩なラインナップに。グラスは900円(税抜)から、ボトルは3500円(税抜)からワインがそろっています。

_DSC_3156

そして、バーガーに欠かせないフライドポテトはおつまみにも最適です。同店の場合は、しっかりした風味がありながらも後味はあっさりの「ユーコンポテト」という品種を使用。ギザギザのカッティングによってサクサクとした食感に仕上げられていて、クリスピーな味わいが実においしいんです。

_DSC_3180これらのメニューはもちろんテイクアウトも可能! 差し入れや、パーティーを盛り上げるサプライズとして持参するのも技ありテクニックといえるでしょう。また、グッズも充実しているのでお土産やプレゼントに購入するのもいいですね。

_DSC_3170

というわけで、たくさんの魅力が凝縮した「シェイク シャック」の日本2号店。しばらくは行列覚悟かもしれないですが、立ち寄りやすい最高な立地にあるので、恵比寿に行く際はぜひチェックを!

人気タグをチェック!

[PR]ホテルと新幹線のお得なセット

1泊2名様1室おとなおひとり様の場合

アンダーズ東京

館内は、和紙などの自然素材や和のモチーフを生かしたデザインでまとめられ、大人の寛ぎを感じる空間。上質なホテルステイが堪能できます。

  • Twitter
  • Facebook

旅行会社のスタッフに聞いた、今人気の東京ホテルとは?(170913~)

シンボルタワー

人気スポットランキング

TOKYO DAY OUT
  • 自転車で、下町をめぐる

    浅草発! ガイドブックとはひと味違う観光体験を、劇団EXILEの八木将康さんと。

    詳しく見る

  • 餃子×お酒のマリアージュ

    ワインにシャンパン、クラフトビール。あなたなら何を合わせる?

    詳しく見る

  • 天空の大人空間

    アンダーズ東京52階のルーフトップバーは、誰でも気軽に足を運べる粋な大人空間

    詳しく見る

  • 話題の文具店カキモリ

    「家業をなくしたくない…」から始まった。ユニーク文具店の”書くこと”への想い

    詳しく見る

  • #1
  • #2
  • #3
  • #4

旅行会社のスタッフに聞いた、今人気の東京ホテルとは?(170913~)

人気スポットランキング

NEWS

もっと見る

RANKING

PICK UP

もっと見る

17年秋インスタCP