2017.02.01

大人気!動物カフェ「アニマルルーム いけもふ」でキンカジューと”もふもふ”初体験!

池澤あやか

ikemofu-(1)

肩のり!

動物と触れ合えるアニマルカフェといえば、猫カフェやふくろうカフェを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。
猫ももちろん可愛いですが、世の中には他にも可愛い動物がたくさんいます!
ここ、池袋にある「アニマルルーム いけもふ」は、多くのメディアでもとりあげられ、一躍話題になったお店。普段はなかなかお目にかかることのできない、可愛くて珍しい動物たちと触れあうことができるんです!

チンチラのマシュマロちゃんともふもふ!

チンチラのマシュマロちゃんともふもふ!

 

うさぎから珍しい動物までモフモフできる、小動物のお部屋!

こちらが「いけもふ」。池袋駅から徒歩8分。サンシャイン池袋の近くに立地しています。

こちらが「いけもふ」。池袋駅から徒歩8分。サンシャイン池袋の近くに立地しています。

いけもふは、「ふくろううルーム」と「小動物ルーム」に別れており、それぞれ1時間1300円の時間制で動物たちと触れあえるというシステム。
店長の紺野将光さんは元動物園の飼育員だったそうで、「いろいろな動物の魅力を知ってほしい」という想いがお店にあふれています。在籍している動物もペットとして親しまれているうさぎや爬虫類から、フェネックやキンカジューまで本当にさまざま。わからないことや知りたいことがあったら、ぜひお店の方に話しかけてみてください。

まずは「小動物ルーム」から。

人気のキンカジュー!確かに可愛い!

人気のキンカジュー!確かに可愛い!

ハリネズミも人気です。おしっこされないように膝にシートを敷いて触れあいます。

ハリネズミも人気です。おしっこされないように膝にシートを敷いて触れあいます。

こちら、あまり見かけたことがないのでは?毛が生えないモルモット「スキニーギニアピッグ」。撫でるとまるで人肌にふれているかのように暖かい!

こちら、あまり見かけたことがないのでは?毛が生えないモルモット「スキニーギニアピッグ」。撫でるとまるで人肌にふれているかのように暖かい!

撫でられるのは苦手だけど、肩に登ってきてくれるカメレオン!

撫でられるのは苦手だけど、肩に登ってきてくれるカメレオン!

 そしていけもふの看板動物であるフェネック!

そしていけもふの看板動物であるフェネック!

フェネックは『風の谷のナウシカ』に出てくるキツネリスのテトのモデルにもなったそう。目が大きくてとっても愛くるしいです!
犬や猫に比べて懐きづらいといわれているフェネックですが、いけもふでは懐いている個体を厳選し、さらに人に触れられることに慣れるためしっかり訓練をしているそうです。なのでどのこもとってもフレンドリー!

こんなに近寄ってきてくれました。

こんなに近寄ってきてくれました。

 

ハリーポッターのヘドウィックに会えちゃう♡ふくろうのお部屋!

「ふくろううルーム」も可愛いふくろうたちとモフモフ触れあえます。
ふくろううはおっとりしていてとっても写真が撮りやすいので、一緒に写真を撮りまくるのもオススメです。

こちらはハリーポッターにでてくるヘドウィグのモデルになったといわれるシロふくろう。雪国に住んでいるらしく、足まで羽に覆われてふわふわです。

こちらはハリーポッターにでてくるヘドウィグのモデルになったといわれるシロふくろう。雪国に住んでいるらしく、足まで羽に覆われてふわふわです。

頭をなでるだけではなく、大きいふくろうは腕に乗せることが出来たり、小さいふくろうは指や肩に乗せることも。

ミルキーワシミミズク。なんと2kgもあるそう!重い!

ミルキーワシミミズク。なんと2kgもあるそう!重い!

インドオオコノハズク。小さいので指に乗せられます。

インドオオコノハズク。小さいので指に乗せられます。

肩にも!!

肩にも!!

 

在籍している動物は購入可能!

いけもふには珍しい動物や、まだペットとして飼われるようになってから日が浅い動物がたくさん。
こちらでは、一部の動物を除いて、暮らしている動物達のお迎えを行っています。
実際にどのくらい懐いてくれるのか、こちらで触れあってみてから購入するお客さんも多いのだとか。

ikemofu-(12)

たくさんのふくろうたち!

是非みなさんも池袋「いけもふ」に足を運んで、珍しい動物たちと思いっきりもふもふ触れあってみてくださいね!!

人気タグをチェック!

LINE@はじめました

[PR]ホテルと新幹線のお得なセット

1泊2名様1室おとなおひとり様の場合

オークラホテルズ&リゾーツ ホテルイースト21東京

深川という江戸情緒あふれるロケーションでありながら、東京駅からタクシーで約20分と便利な立地。木の質感を生かしたクラシカルなインテリアの客室では落ち着いた気分のステイが楽しめます。
  • Twitter
  • Facebook
TOKYO DAY OUT
  • LINE@はじめました!

    WEBマガジンの情報を、ダイジェストでお届けしています!

    詳しく見る

  • 表参道で深夜メシ!

    蕎麦 VS お好み焼き どっちにする?

    詳しく見る

  • 表参道は巨大な池だった!?

    知られざる表参道の歴史をひも解く連載スタート。

    詳しく見る

  • 触れて感じる、アート展

    「ふれる」をテーマに最先端デザインの驚きとおもしろみに出会う!「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2017」。

    詳しく見る

  • #1
  • #2
  • #3
  • #4

ハイクラスホテル

人気スポットランキング

NEWS

もっと見る

RANKING

PICK UP

もっと見る

CM連動特集(カモントーキョー)