2017.03.23

2017年大注目の黒船「UMAMI BURGER®」が3/24ついに上陸! その魅力を潜入レポート

中山秀明

昨年より「来るぞ! 来るぞ!!」とささやかれ、各誌の2017年トレンド予想のグルメ部門でトップレベルの話題となっていた「UMAMI BURGER®(ウマミバーガー)」! それがついに3月24日、上陸して青山に日本1号店がオープンします。今回は、先立って行われたメディア向け内覧会に潜入。おススメメニューや日本限定商品などを中心に、魅力をお伝えしていきましょう!

ウマミバーガーの人気ぶりと青山店の内外観はこんな感じ!

ご存知の人もいるかもしれませんが、まずはブランドのおさらいを。ウマミバーガーは、2009年にLAで創業以来、アメリカで25店舗にまで拡大。日本の”うま味”を最大限に引き出す調理法で作られることが、店名の由来です。そのおいしさは折り紙付きで、同国有名メディア『TIME』誌の「史上、最も影響力のある17のバーガー」に選出されたことも。とにかく、メチャメチャ注目されているハンバーガーレストランなのです。


青山店があるのは、国内発の人気バーガーショップ「FELLOWS (フェローズ)」が近いなど、グルメな店も点在するエリア。そして目印はチャペルウエディングで有名な「青山 セントグレース大聖堂」。この向かいにある、「Portofino(ポルトフィーノ)」という施設の1階です。


▲外観

米国の店舗はアーティスティックかつ「ひとつとして同じ店がない」といわれるほど個性的な装いですが、それは日本でも同様のようです。ウッド調の空間は広々と70席。天井には優しい灯りのシャンデリア、カウンター内には盆栽が飾られるなど、モダンな設えの中に温かみやエレガントさ、遊び心が演出されています。


▲バーカウンター

中央は数タップのクラフトビールやバーボンなど、アメリカで人気のお酒を中心にそろえたバースペース。両サイドにはテーブル席やソファシートのボックスなどがあって、23時までまったりくつろぐことができそうです。


▲大きな窓に面したボックス席


▲店内に入って右側のテーブル席

ひと口食べれば、ほかのバーガーとの味の違いがわかるはず!

次はいよいよメニューの紹介! 店名に掲げられた「UMAMI」は、もちろん味の特徴を表しているのですが、実食するとそのヒミツがわかります。ほかのハンバーガーとはちょっと違う、重層的な味わい。これは魚介やたまり醤油を調合した「UMAMI マスターソース」と、昆布、ガーリックパウダー、煮干しなどを粉末にした「UMAMI ダスト」が味の決め手とか! またミルクの甘みを生かした、柔らかいロールパンのようなバンズも秀逸。一品ずつレポートしていきます!


▲ウマミバーガー 1490円

ローストしたトマトとキャラメルオニオンが、豊かな甘味を演出する名物。ジューシーなパテ、弾力のあるシイタケ、カリカリのチーズの異なる食感も絶妙です。


▲トリュフバーガー 1598円

うま味あふれるオリジナルのチーズに、リッチで深みのあるトリュフが香る米国の人気商品。ニンニクを効かせたアイオリソースや、ポートワインを煮詰めたグレイズソースも豊かな味わいを生んでいます。


▲チョコレートスライダー チョコレートソース 540円

デザート系のバーガー「チョコレートスライダー」も用意。チョコレート、塩キャラメル、バニラと3つのアイスクリームから選べます。


▲サムライバーガー 1490円

なんと、本国にはない日本限定商品も登場します。そのひとつがこちら。パテにはテリヤキソースを用い、さらに揚げたレンコンとナメコに加え、大葉、キャベツもサンド。ソースにはワサビやレモン汁、ブラックペッパーなどでアクセントを加えています。


▲ユウナミバーガー 1382円

もうひとつがこのフィッシュ系バーガー。真鱈のフライをメインに、千切りキャベツやニンジンなどのシャキっとした野菜もサンド。ハーブを加えた自家製タルタルソースと、隠し味のカレーテイストが絶妙です。


▲トリュフフライ 864円

その他、バーガーには欠かせないフライドポテトも充実。こちらはトリュフと熟成チーズを和えた贅沢な一品です。


▲メープルベーコンフライ 918円

濃厚なスウィートポテトに、スモークベーコンとメープルシロップをマッチング。甘じょっぱさと薫香がお酒によく合います。

提供はファストフード式ではなく、スタッフによるテーブルサービングで上質な食シーンを提供してくれるというのもポイントですね。メニューは今回のもの以外にも非常にたくさんあるので、ぜひ足を運んでチェックいただければ。


なお日本初上陸を記念して、24~26日までの3日間、各日先着100名にオリジナルドリンクジャーがプレゼントされます。このジャーの中には、ウマミバーガーのブランドカラーであるオレンジ色のコットンキャンディーが入っており、提供時にオリジナルドリンクを注いでくれるとか。


▲先着で、スタッフがサングリアカクテル(お酒が飲めない人や20歳未満の人にはノンアルコールドリンク)をサーブ!

2020年までに日本で10店舗のオープンを目指しているとのことですが、早いうちに独自の「UMAMI」を味わいたいですよね。注目度が高く、しかもこのグランドオープンは週末。行列になることは間違いないと思いますが、気になる人はぜひ行ってみましょう!

人気タグをチェック!

[PR]ホテルと新幹線のお得なセット

1泊2名様1室おとなおひとり様の場合

浅草ビューホテル

今年30周年を迎える「浅草ビューホテル」は、2015年に全326室をリニューアル!スカイツリーが見えるお部屋に泊まって、思う存分浅草を楽しんで。

  • Twitter
  • Facebook

ハイクラスホテル

ハイクラスホテル

人気スポットランキング

TOKYO DAY OUT
  • 表参道に屋台村!?

    個性豊かなフードカートが並ぶ、コミュニティスポット「COMMUNE 2nd」。

    詳しく見る

  • 2017イルミネーション!

    ここに行けば間違いない、東京の定番イルミネーション5選。

    詳しく見る

  • 自転車で、下町をめぐる

    浅草発! ガイドブックとはひと味違う観光体験を、劇団EXILEの八木将康さんと。

    詳しく見る

  • 餃子×お酒のマリアージュ

    ワインにシャンパン、クラフトビール。あなたなら何を合わせる?

    詳しく見る

  • #1
  • #2
  • #3
  • #4

ハイクラスホテル

人気スポットランキング

NEWS

もっと見る

RANKING

PICK UP

もっと見る

2017冬スカイツリープラン