2017.04.18

猫好き必見! 約1,000点の猫アートが文化財に大集合! 「福ねこat百段階段」展~和室で楽しむ ねこアート

安楽由紀子

4月26日(水)~5月14日(日)、ホテル雅叙園東京(目黒雅叙園から名称変更)にある「百段階段」で、『「福ねこat百段階段」展~和室で楽しむ ねこアート』が開催されます。「百段階段」は東京都指定有形文化財。その素晴らしい建築を舞台に、独創性と技量に富んだ9名のアーティストによる6つのジャンルの猫アート(絵画、立体、陶芸、人形、彫刻、写真)が約1,000点も集合します。

▲もりわじん「薬涅槃猫」

奈良時代から人々に愛され、芸術家をとりこにした猫

猫は奈良時代に日本に伝わり、平安時代には貴族の寵愛を受けてきたそうです。さらに江戸時代には庶民の身近な存在となり、浮世絵などのアートにもたびたび登場。近年ではその愛らしいルックスがSNSや書籍などでも大人気に。その表情やしなやかな体は、芸術家たちや美を愛する人々を魅了してきました。

▲小澤康麿 作品

366匹の「誕生日猫」を含む、日本を代表する猫作家が集まる貴重な機会

日本で初めて猫を神仏像にし、2017年で作家活動30年を迎える猫アーティストのもりわじん氏は、福招き猫366匹に誕生日を記した「誕生日猫」(1年365日+うるう年)を披露。自分の誕生日の”私だけの福招き猫”が必ずいるので探してみると楽しいですよ。仏に見立てた猫の柔らかな表情に、新たな猫の魅力を発見できます。

▲もりわじん 作品

江戸時代の愛猫家、歌川国芳の「猫飼好五十三疋」に描かれている53匹の猫を立体陶芸作品で完全再現したのは、造形作家の小澤康麿。百段階段の部屋の中で最も絢爛豪華な「漁樵の間」で見せる迫力は、まさに立体ならでは。圧巻です!

▲ 小澤康麿「猫飼好五十三疋“ばけあま”」

躍動感のある写真で猫の生きる瞬間を切り取る写真家、アクセントは、コミカルな写真がTwitterで話題になりフォロワーは1万人以上。半年で10万枚以上猫を撮影し、初写真集「のら猫拳」(エムディエヌコーポレーション)を出版して話題となりました。自身初の企画展参加という記念すべき展示となっています。

▲アクセント 作品1

通常は撮影NGの豪華絢爛な文化財が、なんと全室撮影可能に!

さらに、インスタグラマーに朗報! 通常は撮影NG(一部企画展除く)となる百段階段が、このたび全室、撮影可能。愛らしい猫たちの姿と、昭和の名画や大工の名工が揃う百段階段の様子を、好きなだけパチパチできるんです! SNSにアップしがいがありますね。出展作家をはじめ、17名の猫アーティストの1点もの作品を展示即売するギャラリーショップ「猫アートマーケット」も特別オープンしています。猫好き、カワイイもの好きはうっとりしまくりの展覧会です。

▲文化財百段階段「漁樵の間」

人気タグをチェック!

[PR]ホテルと新幹線のお得なセット

1泊2名様1室おとなおひとり様の場合

ホテル椿山荘東京

四季折々の美しい景観に恵まれ、都会のオアシスと賛えられるホテル。ヨーロッパの伝統を受け継ぐ雰囲気とともに、一つ一つに細心のサービスに、多忙を極める都会の中でくつろぎの時間を過ごすことができます。

  • Twitter
  • Facebook

土日もお値段そのまま!シンプルプライス

17年秋インスタCP

人気スポットランキング

TOKYO DAY OUT
  • 天空の大人空間

    アンダーズ東京52階のルーフトップバーは、誰でも気軽に足を運べる粋な大人空間

    詳しく見る

  • 話題の文具店カキモリ

    「家業をなくしたくない…」から始まった。ユニーク文具店の”書くこと”への想い

    詳しく見る

  • BOYS' NIGHTOUT

    劇団EXILE町田啓太さんと歩く「北品川商店街」。大都会にある江戸情緒を体感しよう。

    詳しく見る

  • 未知のエンタメ体験!

    テレビやSNS上で話題を集めている360°の体験型エンタメ『フエルサ ブルータ』に行ってきました!必見のレポート!

    詳しく見る

  • #1
  • #2
  • #3
  • #4

ハイクラスホテル

人気スポットランキング

NEWS

もっと見る

RANKING

PICK UP

もっと見る

シンボルタワー