2017.05.16

全国から話題のフードが集結!満腹になりたい人のためのイベント「まんパク」が今年も帰ってくる

上野 真依


最近ではさまざまなフードフェスが各地で開催されていますよね。その中でも特に人気で、毎年好評を博している「まんパク」が5月18日(木)〜6月5日(月)で立川・記念公園に今年も帰ってくることに! そんな今年の「まんパク」はいったいどんな内容なのか……早速ご紹介していきましょう!

日本一満腹になれる場所でお腹いっぱいになろう!


「まんパク」とは「満腹博覧会」の略で、全国津々浦々からさまざまな「フェス飯」「ご当地飯」などが集結する大人気イベント。そのなかには、物産展などで話題のお店などもたくさん! 今年は「肉」「野菜」「揚げもの」「アジアン」が加わり、10エリアで展開されます。

▲札幌久兵衛 とろサーモンといくらの親子丼 ¥1,500

夏目家 丸もち餃子(6個) ¥600

豪快なステーキ、ボリューム満点のどんぶりといったガッツリ系はもちろん、ヘルシーなサラダや野菜、激辛アジア料理まで、とにかくラインナップが豊富! 思い思いのフードを食べることができるので、老若男女誰でも楽しむことができます。


その証拠に、会場にはキッズエリアが完備。親は食べて飲めて、子どもは思いっきり遊べるので、家族で訪れるのもおすすめです。


席も、テント付きのシートエリアや、リクライニングチェア、立ち飲みテーブル、など種類が豊富。シートエリアでピクニックを楽しんで、疲れてきたらリクライニングチェアで休憩して……というように、そのときどきに応じて、いろんな席を使い分けられるのはとっても便利! ぜひ、自分のお気に入りの過ごし方を見つけてみて。

お酒を楽しみたい人は夜がおすすめ!


なんと、「最高のおつまみ」を楽しんでもらえるようにと、17時以降に来場すると、10のエリアすべてで使えるお得なクーポン券を配布してもらえるんです!
もちろん「まんパク」はフードだけでなく、ドリンクも充実。BARが登場し、ビールに加え、カクテルやサワー、ワインなども飲むことができます。しかも金曜日には、樽酒の鏡開きの開催も。その場に立ち会うと、お酒を振舞ってもらえますよ。会社が近い人は、仕事終わりに「まんパク」で1杯、というのもおすすめ!


昼も夜もそれぞれ魅力がある「まんパク」。友達や恋人、家族とレジャーを満喫しながら、全国の美味しいもので、「もう食べれない」というほどお腹いっぱいになる。これ以上に幸せなことってあんまりないかもしれませんね。ぜひ、この機会に、「まんパク」へ出かけて満腹になってみてはいかがでしょうか?

人気タグをチェック!

LINE@はじめました

[PR]ホテルと新幹線のお得なセット

1泊2名様1室おとなおひとり様の場合

ザ・キャピトルホテル 東急

「都心の喧騒を忘れる上質な時間、四季の移ろう和らぎのホテル」をテーマにした和の空間と、丁寧なおもてなしが魅力。客室の窓からは国会議事堂など東京らしいパノラマビューが広がり、旅の思い出に華を添えてくれます。
  • Twitter
  • Facebook

シンボルタワー

CM連動特集(カモントーキョー)

人気スポットランキング

TOKYO DAY OUT
  • ギフトにも、自分用にも

    パリ発の老舗総合美容薬局「オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー」。

    詳しく見る

  • 大人ギフト選びは”和”に注目

    ラッピングは風呂敷で! ギフト選びに悩んだら、渋谷JSSへ。

    詳しく見る

  • 日本唯一の広告ミュージアム

    汐留の「アドミュージアム東京」がリニューアル! 実は入場無料って知っていました?

    詳しく見る

  • フエルサブルータ「WA!」をVIPに楽しむ

    品川プリンスホテル内で開催中、世界中で話題の体験型エンターテインメント。

    詳しく見る

  • #1
  • #2
  • #3
  • #4

シンボルタワー

人気スポットランキング

NEWS

もっと見る

RANKING

PICK UP

もっと見る

2018冬メトロプラン