2017.07.14

猛暑の今夏こそ「アートアクアリウム」へ! 全身で涼を感じよう!

池澤あやか

今年の夏は「スーパー猛暑」こんなあつ〜い季節だからこそ、”夏の涼”を感じることができるスポットに出かけてみませんか?


私が伺ったのは、東京・日本橋で行われているアクアリウムアートの展覧会「アートアクアリウム 2017」。
毎年大人気大盛況なので(私自身も人気すぎて入れなかった経験あり(涙))、ご存知の方も多いのではないでしょうか?
日本橋の夏の恒例行事となっているこの展覧会も今年で11年目。今年は、日本橋三井ホールで2017年7月7日金から9月24日日まで開催されます。

 

[関連記事]
浴衣で出かけたい! 東京の夜空を彩る花火大会6選


今年のテーマは「龍宮城」。会場に一歩足を踏み入れると、そこは金魚を中心とした約8000匹の美しい観賞魚たちが舞泳ぐ幽玄の世界です。

 

まずは「上見」で金魚を楽しむ


近年はガラスの水槽が発達していることもあり、金魚を横から鑑賞することが多いかもしれません。
しかし歴史的にみると、金魚は鉢で飼われ上から鑑賞されてきたため、「上見」で楽しむものでした。そのため、金魚は上見したときに美しく見えるように品種改良されきたという経緯があり、上見がとても美しい品種が多いのだそうです。ちなみに、今でも金魚の品評会は、上見で行われています。

▲上見で見ると、水にゆらめく尾びれが目立って、なんとも涼しげですよね。 アートアクアリウムでも、上見を楽しむことができる作品がいくつか展示されています。

▲金魚が描かれた九谷焼の水槽をゆうゆうと泳ぐ金魚を鑑賞する作品「九谷金魚品評」。

▲江戸時代から伝わる伝統工芸である、江戸切子を用いた作品「キリコリウム」。実は、器の部分だけでなく、台座の部分も水槽となっているダイナミックな作品です。

 

これぞアートアクアリウムの醍醐味、ダイナミックな水槽たち

▲1000匹もの金魚が舞泳ぐ、アートアクアリウムを代表する作品「花魁」

アートアクアリウムといえば、数々のダイナミックな水槽です1000匹の金魚が泳ぐ作品「花魁」や、3000匹の金魚が泳ぐ作品「超・花魁」はその大きさに圧巻されます。
水槽の大きさだけでなく、ライティングやプロジェクションなどの演出も規格外にダイナミックで、まるで夢の世界に迷い込んだよう……。

▲アクアリウムをボンボリに見立てた「ボンボリウム」。

▲横見が楽しめる木枠の水槽「新江戸金魚飾」。

▲今年の新作「龍宮四季絵巻」。龍宮城の映像が投映された水槽には、ヒレナガゴイが泳いでいます。鯉がまるで映像の中を泳いでいるようで、不思議な作品です。

 

今年はなんと海水魚の姿も

▲ヒトデが水槽に張り付いています。

総合プロデューサーのアートアクアリウムアーティスト木村英智氏によると、今までのアートアクアリウムは江戸時代からの伝統的な粋を表現することにフォーカスしていたため、金魚の水槽をメインに手がけていたそうなのですが、今年はなんと海水魚の水槽も登場。
映画『ファインディング・ニモ』で人気になったクマノミや、隠れファンが多いといわれているウミウシ、色とりどりのヒトデなど、よりバラエティ豊かな観賞魚を楽しめるようになりました。

▲ダイバーに大人気のウミウシの姿も。

 

よりパワーアップした今年は、楽しむことだらけ

例年よりさらにパワーアップした今年は、他にも楽しめることがいっぱい。

19時以降は「ナイトアクアリウム」として、ドリンクを楽しみながら鑑賞することができます。毎週木曜日は「獺祭ナイト」として、人気の日本酒「獺祭」も振る舞われます。
そして日によっては、中央舞台である「水戯の舞台」で、DJプレイや京舞、花魁ショーなどのスペシャルステージが開催される予定です。こちらは公式サイトから予定を要チェック。

▲毎週木曜日は「獺祭ナイト」

また、野外のイベントスペース「福徳の森」では、「アートアクアリウム夏祭り」を開催しています。盆踊りや縁日を期間中は毎日楽しむことができます。もちろん屋台では金魚すくいもあります

▲アートアクアリウムのスピンオフ企画「アートアクアリウム夏祭り」

▲福徳神社へ続く参道は、金魚柄の巨大な提灯が登場します。

そして、日本橋と人形町エリアの街全体も金魚一色。なんと周辺エリアの77店舗で、金魚をモチーフにしたスイーツやカクテルを楽しむことができますよ。

▲パティスリー ISOZAKI「金魚」594円(税込)

”夏の涼”を感じる一大イベント「アートアクアリウム 2017」、ぜひ皆さんも足を運んでみてください。

人気タグをチェック!

関連記事

[PR]ホテルと新幹線のお得なセット

1泊2名様1室おとなおひとり様の場合

コンラッド東京

都内最大級のスパ&フィットネスを完備。モダンフレンチ、中国料理、日本料理など一流シェフによるレストランも充実しています。

  • Twitter
  • Facebook

土日もお値段そのまま!シンプルプライス

旅行会社のスタッフに聞いた、今人気の東京ホテルとは?(160310~)

人気スポットランキング

TOKYO DAY OUT
  • 未知のエンタメ体験!

    テレビやSNS上で話題を集めている360°の体験型エンタメ『フエルサ ブルータ』に行ってきました!必見のレポート!

    詳しく見る

  • 渋谷で落語!

    落語を聞く女子増えてます!はじめてのひとは渋谷の落語「シブラク」へ。

    詳しく見る

  • ちゃんと出会える居酒屋

    「ちゃんと」というのは、ちゃんとした人であり、ちゃんとした場所であり、ちゃんとした運命ってこと。

    詳しく見る

  • 酸っぱくて辛いのが好き!

    ラーメン食べたい!東京で人気沸騰中の酸辣湯麺(スーラータンメン)をチェック!

    詳しく見る

  • #1
  • #2
  • #3
  • #4

土日もお値段そのまま!シンプルプライス

人気スポットランキング

NEWS

もっと見る

RANKING

PICK UP

もっと見る

旅行会社のスタッフに聞いた、今人気の東京ホテルとは?(160310~)