2017.08.14

6万人が熱狂!「六本木ヒルズ盆踊り」がまもなく開催!

岡崎咲子


夏の風物詩といえばお祭り! お祭りの中でも、近年静かに注目を集めているのが盆踊り。日本各地でたくさんの盆踊りが開催されていますが、アクセス重視の人におすすめなのが、六本木の夏の風物詩「六本木ヒルズ盆踊り」。今年も8月25日(金)〜27日(日)に開催されます!

 

都会のビルの狭間で盆踊り!


都心で日本らしい夏を体感できるイベント「六本木ヒルズ盆踊り」は、過去累計6万人(3日間)を集め、今年で15回目を迎えます。六本木ヒルズアリーナ中央に立てられたやぐらを中心に、六本木ヒルズオリジナル盆踊り曲「六本人音頭」に合わせて「ソレ ヨイヨイヨイ」と踊ったり、総勢 150 名が繰り広げる六本木ヒルズオリジナル演目「楽劇 六本木楽」の圧巻のパフォーマンスに酔いしれたり、日本の伝統芸能を楽しんだりと、さまざまな楽しみ方ができるイベントです。

 

名店の味をリーズナブルに! 屋台も充実


お祭りといえば、屋台のグルメも欠かせません! 今年の「六本木ヒルズ盆踊り」には、六本木ヒルズ内のレストラン&ショップが限定のオリジナルメニューを提供するオリジナル屋台 16 店舗とオリジナルキッチンカー6 店舗が登場。六本木ヒルズアリーナでは、今年初登場となる「ゴリラコーヒー」のアメリカンなホットドック、「ベジタブルハウス ヤサイヤメイ」の夏の定番メニューや焼きもろこしなどが味わえます。また、六本木けやき坂通りには、ミシュラン一つ星獲得店のメニューや「グランド ハイアット 東京」のキッチンカーが限定出店するなど、店舗よりお手頃価格で楽しめるのもうれしいところ。もちろん、大人も童心に戻れる輪投げや射的、ヨーヨー、お面などの遊戯屋台も登場します。

 

浴衣で東京の夜景を堪能する


盆踊りを楽しんだあとは、六本木ヒルズ森タワー屋上「スカイデッキ」から東京の夜景を楽しんでみませんか? 8月27日(日)まで、浴衣もしくは甚平を着ていると、「スカイデッキ」の入場料が無料になるキャンペーンを実施中です(※ただし、展望台入場料〈一般1,800円~〉はかかります)。営業時間を 22:00 まで延長しているので、夕陽から夜景への空のグラデーションやきらめく夜景など、時間によって移り変わる東京の景色を楽しむことができます。また、六本木ヒルズ森タワー52 階屋内展望回廊にはゆったりとくつろげる和モダンな寛ぎの空間が登場。美と健康を意識したカフェ「TEA & FRUITS STAND」も期間限定でオープンするなど、盆踊りとは異なる都会の夜の楽しみ方ができそうです。

 

日本の夏、都会の夜を思いっきり満喫できる「六本木ヒルズ盆踊り」。 8月最後の週末は、浴衣を着て、六本木に出かけてみては?

人気タグをチェック!

関連記事

[PR]ホテルと新幹線のお得なセット

1泊2名様1室おとなおひとり様の場合

アンダーズ 東京

館内は、和紙などの自然素材や和のモチーフを生かしたデザインでまとめられ、大人の寛ぎを感じる空間。上質なホテルステイが堪能できます。

  • Twitter
  • Facebook

土日もお値段そのまま!シンプルプライス

2017冬スカイツリープラン

人気スポットランキング

TOKYO DAY OUT
  • 表参道でテイクアウト!

    時間がない時も、小腹が空いたときも。表参道のテイクアウトフードまとめ。

    詳しく見る

  • 売切れごめん!のコッペパン

    食事系からデザートまで種類豊富!上野の「イアコッペ」。

    詳しく見る

  • パスタ1品だけのお店

    「料理はパスタ1品のみ」という究極のコンセプトが格好いいレストラン「OUT」。

    詳しく見る

  • ハマりすぎ注意!

    薬膳スパイススープ!中国で一番有名なラーメン店「馬子禄」日本初上陸!

    詳しく見る

  • #1
  • #2
  • #3
  • #4

17年秋インスタCP

人気スポットランキング

NEWS

もっと見る

RANKING

PICK UP

もっと見る

2017冬スカイツリープラン