2017.08.29

まずはおさえたい!都内人気店のフォトジェニックごはん

ハツ

レストランを予約するときも、カフェでお茶するにしても、女子会でワイワイ楽しむときも、おいしいのはもう、当たり前。オシャレでフォトジェニックなグルメはいつものごはんをさらにテンションアップさせてくれるもの。

せっかくフォトジェニックなごはんを食べるなら、しっかり記憶と記録に残して、発信していかなくっちゃ、もったいない! そこで今回は、東京に来たら食べたい撮りたい、フォトジェニックグルメをご紹介します。

 

今回は口コミでも人気が高いお店や行列のできるお店で食べる、絶品ごはんをピックアップ!

 

#喫茶you の「ふわとろオムライス」

ハンバーグやオムライス、サンドイッチなどの洋食は、懐かしさと食欲をそそるわかりやすいフォトジェニックさで、Intagramでもいいね!がつきやすい人気のグルメです。

 

中でも、オムライスで圧倒的な人気を誇るのが東銀座で40年以上続く老舗喫茶店『YOU (ユー)』のオムライス。日本中からこのオムライスを求めて連日大行列ができる人気店です。

 

YOUのオムライスの特徴は、ケチャップライスの上に乗ったクリームたっぷりのオムレツを、スプーンで割って食べるスタイル。ぷるぷる揺れるオムレツにスプーンで切れ目を入れて行くと、とろ~り広がってケチャップライスの上に優しく広がります。

オムレツをを割る瞬間のとろとろ具合を動画に撮る人もたくさん。

ランチタイムには行列もできるほどの人気店ですが、一度は訪れてみる価値アリですよ!

【住所】東京都中央区銀座4-13-17 高野ビル 1F
【電話番号】03-6226-0482
【営業時間】10:00(食事は11:30)~21:00(L.O.20:00)
【休日】年末年始
【アクセス】東銀座駅5番出口より徒歩1分

 

#IBAIA (イバイア) の「牛のヒレカツ」

牛カツや焼肉、焼鳥などお肉にもいろいろありますが、フォトジェニックなお肉なら『IBAIA』の人気メニュー「牛のヒレカツ」を要チェック。

 

見てください、この断面! 絶妙な火入れで仕上がった美しいピンク色の断面はインスタグラム映えもバッチリ。

薄付きの衣のサクサク感とお肉のジューシーさが最高。濃厚なソースと粗びき胡椒もいいアクセントに、赤ワインによく合う上品なヒレカツです。

店内の写真撮影はNGですが、お料理の写真はOK。

念のため、お店に許可をとってから思う存分撮影しちゃいましょう!

 

【住所】東京都中央区銀座3-12-5
【電話番号】03-6264-2380
【営業時間】17:00~24:00(L.O.22:00)
【休日】月曜日
【アクセス】東銀座駅より徒歩3分

 

#ウオカメ の「北海道産生うにのパスタ」

ウニはInstagramでも人気のハッシュタグ。ウニを食べたなら、ウニ・雲丹・うにの3種類は絶対つけるべし。

 

そんなウニグルメでおススメなのが築地にある『ウオカメ』で食べる「北海道産生うにのパスタ」。このパスタを求めて多くのお客さんがお店を訪れるほど。

パスタが隠れてしまうくらいにウニが乗った豪快な一皿は、素材の旨みたっぷり!さすがは、築地のプロ!

まるでウニをそのまま食べているかのような豪華なパスタは、Instagramでも人気です。

【住所】東京都中央区築地6‐5‐4 OWLビル1,2F
【電話番号】050-5872-3041
【営業時間】16:00~23:00
【休日】日曜日・祝日
【アクセス】築地駅1番出口より徒歩4分

 

#FELLOWS (フェローズ)の「チーズとろけるハンバーガー」

インスタ映えするフォトジェニックなグルメとして女子に人気なのは、やっぱりチーズ。とろ~りとろけるおいしそうな見た目は見ているだけでお腹が空きますね…!

チーズタッカルビやチーズフォンデュ、ラクレットチーズもいいですが、今回はチーズとろけるハンバーガーをご紹介。

 

表参道の『FELLOWS (フェローズ)』は行列の絶えないハンバーガー店。分厚いパティから溢れる肉汁に、たっぷりのチーズがたまりません! 普通のハンバーガーもおいしいですが、フォトジェニックを狙うなら、チーズたっぷりの「ダブルパティチーズバーガー」がおススメ。

ガッツリかぶりつくまえに、この断面の写真を忘れずに。

お店の外観や店内のインテリアもオシャレなので、注目してみて。

【住所】東京都港区北青山3-8-11
【電話番号】03-6419-7988
【営業時間】[火~土]11:30~16:00/18:00~22:00(L.O.)
[日]11:30~19:00(L.O.)
【休日】月曜日
【アクセス】表参道駅より徒歩4分

 

#あげまき の「進化したいなり寿司」

フォトジェニックごはんの代表格、お寿司。ウニやイクラ、マグロも人気ですが、変わり種のフォトジェニックごはんも要チェック。

 

恵比寿の『あげまき』のおいなりさんは、ただのいなり寿司ではありません!

トリュフやウニ、お肉などさまざまなトッピングで彩られた、とってもフォトジェニックな「進化系いなり寿司」なんです。季節によって5~6種類を揃える特製いなりは、全種類オーダーして花びらのように並べて写真を撮ってみて。さらに華やかになりますよ。

【住所】東京都渋谷区恵比寿西2-10-3 プラネックスアンベール 1F
【電話番号】050-5593-0309
【営業時間】[月〜金、祝前日]17:00〜23:30(L.O22:30)
[土祝]14:00〜23:00(L.O22時)
【休日】日曜日
【アクセス】恵比寿駅西口より徒歩5分

 

#Mushamusha の「季節野菜の生きたバーニャカウダ」

下北沢に今年の6月にオープンしたばかりの『Mushamusha』。こちらのお店でいただくバーニャカウダは、普段なかなか目にすることがない色とりどりの珍しい野菜がたっぷり入った、フォトジェニックな逸品。

お弁当箱にぎっしり詰まった野菜は、食べるのがもったいないくらい。

【住所】東京都世田谷区北沢2-33-6 サンピアビル 2F
【電話番号】050-5594-1544
【営業時間】18:00~24:00
【休日】日曜日
【アクセス】下北沢駅より徒歩5分

 

いかがでしたか?

フォトジェニックなごはんに出会ったら、みんなに見てもらいやすいこちらのポイントも押さえて投稿してみてくださいね。

 

【Instagramに投稿する時のPOINT】

 

①写真の色は青や緑よりも、赤やオレンジ、黄色の方がいいねがつきやすく、お料理の見栄えもよくなります。ウニやいくら、お肉、チーズ、たまごなどが人気があるようです!

 

②ハッシュタグは30個までしか設定できませんので、厳選しましょう。特に食材の表記は、ひらがな・カタカナ・漢字それぞれ入れることをおススメします。お店の場合は、エリアや店名も忘れずに。

 

③スポットへのチェックインは忘れずに。より関連の高い人から見てもらいやすくなります。

人気タグをチェック!

関連記事

[PR]ホテルと新幹線のお得なセット

1泊2名様1室おとなおひとり様の場合

三井ガーデンホテル 銀座プレミア

気鋭のイタリア人建築デザイナーによるスタイリッシュな空間で、都会の喧騒を忘れ、刻一刻と姿を変える景色を眺めながら、優雅なひとときをお過ごしいただけます。

  • Twitter
  • Facebook

土日もお値段そのまま!シンプルプライス

17年秋メトロ周遊プラン

人気スポットランキング

TOKYO DAY OUT
  • 断面萌スイーツ!

    ひと切れ3,800円!究極のケーキを大解剖!「エクストラスーパーメロンショートケーキ」

    詳しく見る

  • 新宿で暇つぶし

    待ち合わせに飲み会、観光の人も。何かと利用頻度の多い新宿エリアで、空いた時間にフラっとよれる!無料で過ごせる暇つぶしスポット集めました。

    詳しく見る

  • 東京駅にある謎のポスト

    東京駅には郵便を送るのではなく路線の始まりを意味するオブジェ通称「ゼロキロポスト」があります。ほかにもトリビア満載

    詳しく見る

  • 小腹が空いたら…

    そろそろお腹がすいてきませんか?小腹を満たしてもうひと踏ん張りできる「腹持ちスイーツ」のご紹介♪

    詳しく見る

  • #1
  • #2
  • #3
  • #4

17年秋インスタCP

人気スポットランキング

NEWS

もっと見る

RANKING

PICK UP

もっと見る

土日もお値段そのまま!シンプルプライス