2017.09.05

ハマりすぎ注意の薬膳スパイススープ!中国で一番有名なラーメン店「馬子禄」日本初上陸!

中山秀明

日本に深く根づき、日本で独自の発展を遂げたラーメンは、いまや“国民食”といっても過言ではないでしょう。今回は、そんな国民食のルーツである中国で、もっとも有名な「蘭州ラーメン」のお店が日本に初上陸したというトピックスをご紹介。それが、8月22日にオープンした神保町の『馬子禄 牛肉面(マーズルー ぎゅうにくめん)』です。

 

 

パクチー、薬膳スパイス、ラー油…日本の飲食業界のトレンドにもマッチした、中国一の“ポピュラーメン”とはどんなものなのでしょうか? さっそくお店に行ってきましたので、そのもようをレポートします!

 

100年以上の伝統!蘭州ラーメンの老舗「馬子禄」とは?

「蘭州ラーメン」とは、シルクロードの要衝として知られる中国北西部・蘭州で主に食べられているラーメン。牛骨や薬膳スパイスなどを煮込んだスープ、手打ち麺、牛肉や香草のトッピングが特徴です。中国国内での人気は絶大で、蘭州は“ラーメンの聖地”と呼ばれているのだとか。

 

そんな聖地・蘭州で100年以上の歴史を持ち、唯一、中国政府から老舗の名店の証「中華老字号」に認定されているのが「馬子禄」。その味は二級、一級のさらに上の「特級」レベルと称されています。

 

ラーメン屋さんとは思えないオシャレなお店!

「馬子禄」の日本1号店は神保町駅からすぐ。古書店やオフィス、飲食店などが立ち並ぶ一角にあります。

 

▲外観の様子。本場では“麺”ではなく“面”という字を書くそうです

 

オープンしたばかりの店内は清潔感たっぷり、落ち着いた色合いのおしゃれな空間。一席あたりのスペースが広めにとられていて、女性でも入りやすい雰囲気です。

 

▲お店の入口ちかくにはテーブル席が並びます

 

▲オリエンタルな風を感じるインテリアもたくさん配されています

 

お店の奥のほうに目を向けると、オープンスタイルの厨房が。職人さんが麺を打っている様子も見えます。鮮やかな手さばきがカッコいい!

 

▲生地のカタマリを繰り返し引っ張って伸ばすことで麺を作ります。1分もかからないうちに麺になるスピード感に驚きです!

 

麺は細麺、平麺、三角麺の3種類から選ぶことができて、注文が入ってから手打ちします。三角麺というのは、断面が三角形になっている麺のことで、独特の食感がありスープによくからむそうです。

 

そしていよいよ、お待ちかねの蘭州ラーメンとご対面です!

 

▲こちらが蘭州ラーメン(880円)。美しい色合いをしています

 

▲牛ベースの澄んだスープに、特製ラー油を合わせて。このスパイスの香りは初体験です!

 

まずはスープだけを飲んでみました。スープは牛肉と牛骨をベースに、10種類以上の薬膳スパイスと一緒に長時間煮込んで作っています。水は硬度ゼロの不純物のないものを使っているそう。クリアで奥行きのある牛の旨みに、スパイスの芳醇な香りが絶妙にマッチしておいしい!

 

存分にスープを堪能したら、ラー油と混ぜて麺をすすります。素材の旨みのなかに、刺激的なピリピリとした辛さが突き抜け、クセになるおいしさです!

 

▲今回は細麺をチョイスしました。しっかりした食べごたえと食感は、ラーメンというよりは、うどんや沖縄そばに近い印象

 

▲トッピングは柔らかく煮込んだ牛肉と大根、刻んだパクチーや葉ニンニクなど

 

ちなみに同店のメニューは、蘭州ラーメン(880円)と、トッピング増量(パクチー120円、牛肉200円)のみ。磨きあげた逸品への自信とこだわりが表れています。パクチー、ラー油が苦手な方は量の調節も可能です。

 

エスニック料理や辛いものが好きな方なら、まず間違いなくハマるであろう蘭州ラーメン。これまでに体感したことのないラーメン界の新ジャンルを、ぜひいちどお試しあれ。

人気タグをチェック!

[PR]ホテルと新幹線のお得なセット

1泊2名様1室おとなおひとり様の場合

東京ドームホテル

東京ドームシティ内にある唯一のホテル。客室からは視界をさえぎるものがほとんどなく、見事な東京の景色を一望することができます。エリア内にある「スパ ラクーア」も人気。

  • Twitter
  • Facebook

シンボルタワー

PlanBコラボリリース

人気スポットランキング

TOKYO DAY OUT
  • 自転車で、下町をめぐる

    浅草発! ガイドブックとはひと味違う観光体験を、劇団EXILEの八木将康さんと。

    詳しく見る

  • 餃子×お酒のマリアージュ

    ワインにシャンパン、クラフトビール。あなたなら何を合わせる?

    詳しく見る

  • 天空の大人空間

    アンダーズ東京52階のルーフトップバーは、誰でも気軽に足を運べる粋な大人空間

    詳しく見る

  • 話題の文具店カキモリ

    「家業をなくしたくない…」から始まった。ユニーク文具店の”書くこと”への想い

    詳しく見る

  • #1
  • #2
  • #3
  • #4

旅行会社のスタッフに聞いた、今人気の東京ホテルとは?(170913~)

人気スポットランキング

NEWS

もっと見る

RANKING

PICK UP

もっと見る

土日もお値段そのまま!シンプルプライス