2017.09.28

脂と肉汁のヘビロテが反則級!奥渋谷「ホルモン千葉」の誘惑

中山秀明

「おいしい肉をガッツリ食べたい!」たまにやってくる肉食モード。今回は、そんな時にぜひ行ってほしいお店「ホルモン千葉 東京渋谷店」をご紹介しましょう。良質なお肉と独特のスタイルに、ホルモン好き女子ならきっとトリコになるはず!

 

 

「ホルモン千葉」の本店は京都・木屋町にあり、連日お客さんが絶えない人気店として知られています。そんなホルモン千葉の東京1号店として、渋谷店は昨年7月にオープンしました。それではさっそくお店に行って、多くのファンを生んだ名店の味を実食してみましょう!

 

 

おしゃれエリアにある、カウンターだけのお店

お店は渋谷駅から歩いて10分ほど、大人な飲食店が立ち並ぶ“奥渋谷”エリアにあります。外観は白を基調とした、ホルモン屋さんらしからぬクリーンでスタイリッシュな印象。いっぽう店内は、にぎやかで活気ある雰囲気。肉が焼けるおいしそうな匂いがただよっています。

 

▲お店の外観。和のニュアンスを採り入れたクールな意匠

 

▲店内の様子。斜めに傾いたコンロが特徴的

 

ホルモン千葉では、お肉を最高においしい状態で食べられるよう、スタッフが目の前で焼いて提供してくれるスタイルを採用しています。そのため、席はすべてカウンターです。

 

 

肉汁と脂の多重奏! 至福のホルモンコース

まずはお通しの煮込みと生ビールで乾杯。心地よい塩加減で、トロトロに煮込まれたカタマリ肉(バラ先という部位)が旨い! このあとの料理にも期待が高まります!

 

▲生ビール(540円)と、お通しとは思えないクオリティの煮込み。不要ならお通しカットもできますが、絶対食べた方がいいですよ!

 

次に出てきたのは、オススメだというホルモン刺し。よっぽど高鮮度の肉でないと、生では提供できません。同店では、選び抜いた国産牛を食肉業者直送で仕入れています。

 

▲ハツ刺し(950円)。鮮度バツグン、臭みはゼロ。生ならではの食感がたまりません

 

初来店なら、焼きものは「千葉のコース(3,024円)」を注文するのがオススメ。お店のイイところがぜんぶ詰まった、高コスパな内容です! ということで、ここからはコースを堪能します。前半戦は、ニンニクが香る特製の“コク塩”で味付けられた肉たちが登場。

 

▲コク塩味で提供される部位は、赤(中落ち)、マルチョウ(小腸)、アブタン(豚舌)、タンコリ(のど)、ツナギ(首)

 

▲肉を知り尽くしたスタッフが、鮮やかな手つきで焼いてくれます

 

▲肉だけで食べても当然おいしいですが、ネギ、もやしとも好相性。もやしは一般的なものよりも細め。タレや肉汁がからみやすく、シャキシャキ感もいい!

 

▲プルプルでジューシーなマルチョウ。上質な国産牛ホルモンはまったく臭みがない!脂も旨い! コラーゲンもしっかり摂っておきましょう

 

コク塩味で肉本来のおいしさを味わったら、お次は濃厚な醤油ベースの“黒ダレ”のお肉を焼いていきます。ご飯やお酒に合いまくりです!

 

▲こちらが黒ダレのお皿。アブシン(心臓)、ホホニク(こめかみ)、ホソ(小腸)、アカセン(第4の胃)

 

ここで同店オリジナルの「斜めに傾いた鉄板」が活きてきます。鉄板のいちばん低いところには穴が開いていて、そこから肉を焼いたときに出る肉汁がポタポタと落下。その下にはなんと黒ダレの器が! 肉汁は最後の一滴までローテーションして、無駄になりません。

 

▲タレが肉汁をキャッチ!肉を焼けば焼くほど、タレがおいしくなっていくのです

 

そんなプレミアムなタレに、絡めては焼き、絡めては焼き…。旨みのループで育てられた肉は…もう何も言うことはありません。絶品です。

 

▲ベストな状態に育った肉から、もやしの上に乗せられていきます

 

▲お酒も当然のように進みます。写真はレモンサワー(540円)。焼酎、日本酒、ワインもあります

 

〆は麺です。肉汁とじゅうぶんに混ざりあった究極のタレで焼き上げます。麺だけでもう主役級なので、トッピングは卵とキャベツとネギでシンプルに。

 

▲麺はうどん/そばから選べます。今回はうどんをチョイスしました

 

肉の脂と旨みをとことん楽しめる麺でフィニッシュ。お通しから〆まで、すべてハズれなし! おいしくてガッツリな、肉まみれの幸せな時間でした。

 

ちなみにホルモン千葉は、ただおいしいだけのお店じゃありません。キレイな内装と、スタッフさんの感じのいい接客もあり、また来たくなる居心地のよさがあるんです。

 

▲この日は予約して行ったのですが「これからも“ご縁”がありますように」とお電話代をいただきました。ニクい心づかいです

 

また、今回はコースを注文しましたが、お肉や一品料理をアラカルトでオーダーすることも可能。大好きな部位だけをたっぷり食べるなど、ゲストのニーズに合わせて、いろいろ対応できる懐の深さも魅力です。

 

▲特上ハラミ(1,706円)+ホソ(842円)+ライス(大盛324円)

 

食欲を刺激しまくりの強烈なホルモン体験。ぜひみなさんも、思いっきりお腹を空かせて、味わってみてください! 平日でもかなりの人気ぶりなので、予約して行くことをオススメします!

人気タグをチェック!

[PR]ホテルと新幹線のお得なセット

1泊2名様1室おとなおひとり様の場合

ホテルモントレ銀座

銀座の街が徒歩圏内という魅力的な立地。観光に、ショッピングに便利な、使い勝手のよさが魅力です。表通りから少し入るので、喧噪から離れて落ち着いて過ごせます。

  • Twitter
  • Facebook

17年秋メトロ周遊プラン

旅行会社のスタッフに聞いた、今人気の東京ホテルとは?(170913~)

人気スポットランキング

TOKYO DAY OUT
  • 売切れごめん!のコッペパン

    食事系からデザートまで種類豊富!上野の「イアコッペ」。

    詳しく見る

  • パスタ1品だけのお店

    「料理はパスタ1品のみ」という究極のコンセプトが格好いいレストラン「OUT」。

    詳しく見る

  • ハマりすぎ注意!

    薬膳スパイススープ!中国で一番有名なラーメン店「馬子禄」日本初上陸!

    詳しく見る

  • フォトジェニックグルメ

    東京人気エリアで食べる!フォトジェ肉グルメ4選

    詳しく見る

  • #1
  • #2
  • #3
  • #4

17年秋メトロ周遊プラン

人気スポットランキング

NEWS

もっと見る

RANKING

PICK UP

もっと見る

旅行会社のスタッフに聞いた、今人気の東京ホテルとは?(170913~)