2018.03.11

アメリカの人気メキシカンが初上陸!ジャンクを卒業したら“ファストカジュアル”へ!

中山秀明

ジワジワと人気に火がついてきた感のある、メキシカン料理。東京都内にも続々とニューカマーが登場しています。なかでも3月8日に銀座にオープンした「CHRONIC TACOS(クロニック タコス)」は、今年の最注目株! なんといっても、アメリカ生まれで日本初上陸ですから!

 

 

同店は日本初の“ファストカジュアル・カリフォルニアン・メキシカン”とのことですが、一体どんなお店なのでしょうか? オープンに先がけて行われたレセプションの様子から、その魅力をレポートしていきます!

 

 

アメリカで人気急上昇中の“ファストカジュアル”

“ファストカジュアル”という言葉をご存知でしょうか? プチプラの洋服、ではありません。ファストフードとカジュアルレストランのハイブリッドな飲食店のことで、「低価格と高品質を両立した」スタイルが特徴です。健康志向の高まりもあって、アメリカでは大きな話題を呼んでいます。

 

2002年にカリフォルニアの高級住宅街にオープンした「CHRONIC TACOS」は、食べれば病みつき(=CHRONIC)になるほどおいしい、人気のファストカジュアル店。ブームの影響もあってか、アメリカの若者たちは、いまやピザよりもタコスを多く食べているとも言われています。すごい勢いで世界に店舗を増やしていて、今回の銀座店は日本1号店になります。

 

 

店内はこだわりのオープンスタイル

「CHRONIC TACOS 銀座店」の場所は、銀座駅からすぐ。“出会える”スポットとして話題の銀座コリドー街の近くです。この一等地に路面店を出す、ということからも、自信と意気込みが伝わってきます。

 

▲外観

 

店内は、ブランドのカラーでもある赤や黒を巧みに採り入れた空間。明るくフレンドリーで楽しい雰囲気です。

 

▲店内

 

開放感たっぷりなのは、“Nothing to Hide(隠すものは何もない)”というブランドコピーからくる、オープンキッチンスタイルによるもの。ひとつひとつ注文を受けてから、ゲストの目の前でスタッフが調理します。

 

▲スタッフが鮮やかな手つきでタコスを仕上げます

 

▲ドリンクをサーブするバーコーナーも。アメリカの著名アーティストによる手描きの壁画アートが印象的

 

もうひとつ特徴的なのは、そのオーダーの仕方で、タコスやサラダは、フル・カスタマイズ。生地、メイン食材、トッピングやソースに至るまで、豊富な種類の中から好きなものを選ぶことができます。

 

ちなみに肉はすべて国産のものを使用したり、トルティーヤは遺伝子組み換えでない小麦とトウモロコシを使用するなど、食材にもこだわっています。

 

▲さまざまなソースやトッピングが並びます。保存料・合成着色料は無添加なのもポイント

 

 

タコス、ブリトー、etc.…おすすめメニュー紹介

まずは店名にもなっているタコスから。選べる生地は3種類。フラワー(小麦)、コーン(とうもろこし)、クリスピータコス(コーントルティーヤを揚げたもの)があります。低糖質で野菜をたっぷり摂れるのがいいですね。

 

お値段は390円~と、とってもリーズナブル。選んだメイン食材や野菜、サルサやソースによっては追加料金がかかりますが、それでも数百円のお手ごろプライスです。メイン食材は肉のほかにシーフードもあり、バリエーション豊富です!

 

▲クリスピータイプのタコスを選ぶとこういうフォルムになります

 

▲ソフトタイプの生地は小麦粉と、グルテンフリーのコーンの2種類で、こちらは後者。折り曲げて手で持つことができます

 

▲日本限定メニューの「黒毛和牛すき焼きタコス」840円。※ディナータイムのみ提供

 

続いてはブリトー。野菜や肉がたっぷり入ってボリューミー。下の写真の一品は、揚げたてのポテトフライや、アボカドを使った“ワカモレ”などが使われています。

 

▲「カリフォルニアブリトー(チキン)」990円

 

サラダも自由にカスタム可能。レタスorキャベツのベースを選び、肉や魚などのメイン具材、トッピングやドレッシング、チーズまで、お好きなものをチョイスして、自分だけの一皿を作れます。

 

▲「クロニックサラダ(チキン)」700円

 

メキシカンなトンテキといった感じのファヒータ。スパイシーかつ濃厚な味で、お酒が進みます。仕上げにはウオッカでフランベ! 炎の演出が映えます。

 

▲「スパイシーポークファヒータ」900円

 

おすすめメニューはまだまだあります。エスニックでクセになりそうな、他店ではなかなか出合えない料理です。

 

▲「トスタダボウル(チキン)」1,200円。トルティーヤを揚げて器にしたタコライス

 

▲「クロニックフライ」1,190円~。こちらもいろいろカスタム可能

 

▲「ナッツメープル」400円

 

ドリンクもソフトドリンクからビールやハイボールまで、ひと通りそろっています。なかでも同店が提案する“タコス×シャンパン”は、意外にも(?)合うのでおすすめです。

 

▲シャンパンとメキシカン、相性いいです!

 

3月8日~3月10日までの3日間は、会員登録後にフードを注文するとドリンク(ボトルは除く)1杯が無料になるうれしいサービスが! この機会にぜひ試してみてください。

 

アメリカ発のメキシカンといえば「タコベル」が有名ですが、次にくるのは「CHRONIC TACOS」! 今回の上陸で、東京のメキシカンはさらにアツくなるでしょう。ファストフードはそろそろ卒業かな…という大人なアナタに、世界も注目する“ファストカジュアル”はおすすめですよ。

人気タグをチェック!

LINE@はじめました

関連記事

[PR]ホテルと新幹線のお得なセット

1泊2名様1室おとなおひとり様の場合

ザ・キャピトルホテル 東急

「都心の喧騒を忘れる上質な時間、四季の移ろう和らぎのホテル」をテーマにした和の空間と、丁寧なおもてなしが魅力。客室の窓からは国会議事堂など、東京らしいパノラマビューが広がり、旅の思い出に華を添えてくれます。
  • Twitter
  • Facebook

ハイクラスホテル

2018冬メトロプラン

人気スポットランキング

TOKYO DAY OUT
  • ギフトにも、自分用にも

    パリ発の老舗総合美容薬局「オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー」。

    詳しく見る

  • 大人ギフト選びは”和”に注目

    ラッピングは風呂敷で! ギフト選びに悩んだら、渋谷JSSへ。

    詳しく見る

  • 日本唯一の広告ミュージアム

    汐留の「アドミュージアム東京」がリニューアル! 実は入場無料って知っていました?

    詳しく見る

  • フエルサブルータ「WA!」をVIPに楽しむ

    品川プリンスホテル内で開催中、世界中で話題の体験型エンターテインメント。

    詳しく見る

  • #1
  • #2
  • #3
  • #4

土日もお値段そのまま!シンプルプライス

人気スポットランキング

NEWS

もっと見る

RANKING

PICK UP

もっと見る

ハイクラスホテル