2018.04.13

4/16オープン!パリ発の超行列パン店が赤坂に2号店!

中山秀明

2015年の3月、フランスから上陸して話題となったパン屋さんといえば「メゾン・ランドゥメンヌ」。2011年には「ブーランジェリー・オブ・ザ・イヤー パリ」(パリ最高パン屋賞)に輝いた名店で、日本1号店の麻布台店には連日行列ができました。

 

 

今も人気の高い同店ですが、こんどは赤坂エリアに4月16日、2号店がオープンします。しかも、新たな魅力をたずさえて! 今回は、内覧会の様子とともにメニューなどを紹介していきます。

 

新定番は「タルトフランベ」。そのおいしさとは?

同店の名物といえば、フランスの伝統的な食品である事を証明する制度「A.O.C」に初めて認定された「レスキュールバター」を使った「クロワッサン・フランセ」。2013年に「パリで最もおいしいクロワッサン」で第3位に選ばれた傑作です。もちろん赤坂店でも提供されますが、こちらで新提案される看板商品は、「タルト・フランベ」!。

 

▲左は「タルト・フランベ・シュクレ」、右は「タルト・フランベ・ヴェジタリエンヌ」。ともに580円です

 

こちらは、フランス・アルザス地方の伝統食である薄焼きピッツァ風料理のこと。オーダー後に特注オーブンで約30秒温め、熱々カリカリの状態を楽しめます。約40種類のバリエーションを予定しており、毎日日替わりで5種類の商品を提供するとか。

 

 

また、オフィスが多い立地ということもあって、働く人のライフスタイルに寄り添ったメニューも充実。そのひとつが、本格的なカフェオレとクロワッサンがセットになった「モーニングセット」。そしてボリューム感のあるサンドイッチやサラダ、デザートをセットにした「ランチボックス」も主力です。

 

▲クロワッサン・ジャポネ ドリンクセット 400円。コーヒーはおかわり自由!

 

▲本場・パリのモーニングのように、大きなカフェオレボウルで、朝食を楽しめる贅沢なセットも充実。写真は「クロワッサン・フランセ」のカフェオレボウルセット1,200円で、コーヒーや紅茶はおかわり自由です

 

▲ランチボックス S 1,000円。日替わりサンドイッチ、カップサラダ、デザートを楽める内容で、さらに「クロワッサン・フランセ」とフルーツジュースorソイジュースが付いたM(1,500円)もあり

 

朝も昼もしっかり食べられる、ボリューム感がありながらもヘルシーなメニューというのがポイント。そしてこれ以外にもメニューは多彩。バゲットをはじめとするフランスならではのパンや、ハードパンにカシスやチョコなどを用いた同店独自のメニュー、ドーナツ、スイーツなどが目白押し!

 

 

▲パリで1日に2,000本以上売れるというバゲットは2タイプ。「オリジナルバゲット」180円と、天然酵母を使った「トラディション」220円

 

▲たとえば、イチゴがたっぷりの「タルトフレーズ」は490円、「自家製プリン」は320円

 

▲カスクルートもズラリ。タマゴサンドは380円です。サラダやドリンク類も豊富ですね!

 

さらには手土産に喜ばれる焼き菓子などもあって、とにかく充実しています。食事やお茶のほか、ふらっと寄っておやつを買い食いしたり、手軽なプレゼントや差し入れなどさまざまなシーンで重宝すること間違いありません!

 

パリのグルメと”ほっこり”がある!

お店があるのは、溜池山王の「溜池」交差点付近。駅からスグの立地であるうえに、六本木や虎ノ門からも徒歩圏内の至便な場所です。

 

▲店舗外観。正面の左側は、急いでいる人にうれしいテイクアウトカウンターに

 

エントランスからスグのゾーンにはたくさんの商品がディスプレイされており、レジカウンターもここに。窓際にはおひとり様でも楽しめるカウンター、そして奥はくつろぎながら食事ができるテーブルなども設えられています。

 

▲窓に面したカウンター席。その先にはテーブル席が用意されてます

 

▲さらに奥はおこもり感のあるゾーン。まったりとくつろぐならこのシートですね

 

コンセプトは「パリのグルメと“ほっこり”をオフィスでも」ということで、この近辺を立ち寄る際には要チェックです! なお、この日はブーランジェの石川芳美代表と、旦那さんでパティシエのロドルフ・ランドゥメンヌさんもおもてなししてくれました。

 

▲〔左〕ロドルフ・ランドゥメンヌさん、〔右〕石川芳美さん

 

「おかげさまでメゾン・ランドゥメンヌ・ジャポンはこの春、日本上陸3周年を迎えました。今回“本格派・高品質でありながら、手軽に利用できる”、それらを両立した新しい店舗をオフィス街にオープンする運びとなりました。日常の中でささやかでありながらも、癒しとなりうる“ほっこり”感を融合させた商品と時間の提供を通して、オフィスで働く人々に向けて、パリの本物とエスプリを発信していきます!」とのメッセージ。

 

▲クロワッサン・フランセ 480円。表面は軽く持っただけで崩れるほどのサクサク感。でも中はもっちり~&ふんわりしています。あふれ出るリッチな香りと生地の甘みもたまりません!

 

まだ同店のクロワッサンを食べたことのないパン好きは絶対。そうでなくとも、本場そのままのハイクオリティなパンやスイーツを、ぜひお試しあれ!

人気タグをチェック!

LINE@はじめました

関連記事

[PR]ホテルと新幹線のお得なセット

1泊2名様1室おとなおひとり様の場合

ホテルモントレ赤坂

英国ロンドンのタウンハウスをイメージして造られた館内、客室は英国のイメージをモダンテイストでまとめた機能的なデザイン。緑豊かな赤坂御用地から近く、六本木、青山、銀座などへのアクセスも便利です。
  • Twitter
  • Facebook
TOKYO DAY OUT
  • LINE@はじめました!

    WEBマガジンの情報を、ダイジェストでお届けしています!

    詳しく見る

  • 表参道で深夜メシ!

    蕎麦 VS お好み焼き どっちにする?

    詳しく見る

  • 表参道は巨大な池だった!?

    知られざる表参道の歴史をひも解く連載スタート。

    詳しく見る

  • 触れて感じる、アート展

    「ふれる」をテーマに最先端デザインの驚きとおもしろみに出会う!「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2017」。

    詳しく見る

  • #1
  • #2
  • #3
  • #4

シンボルタワー

人気スポットランキング

NEWS

もっと見る

RANKING

PICK UP

もっと見る

CM連動特集(カモントーキョー)