2018.06.17

美味しくて少しマニアック!新オープンした都内のグルメな専門店4選

園田淳子

東京では今、1つの食材をメインとした、少しマニアックなグルメ専門店が急増中なんです!そこでしか食べられない、専門店ならではのこだわり抜いた1品は、1度は味わってみたい魅力的なものばかり。

 

そこで今回は、2018年に新オープンしたばかりの都内グルメ専門店4店をご紹介したいと思います!

 

【美味しく食べてダイエット!野菜スイーツ専門店】

78kgからマイナス24kgのダイエットを成し遂げた大西ひとみ氏。そんな彼女が代表を務めるTrans4fit(トランスフォーフィット)から、合成甘味料・甘味料を使わず野菜を熟成させて甘さを出した、”自然の甘さ”のみで作られた野菜スイーツ専門店「h+diet Laboratory(エイチ プラス ダイエット ラボラトリー)」が2018年6月1日にオープンしました!

自らのダイエットを振り返り「ダイエットに効果のあるものを、楽しみながら食べること」という思いから立ち上げたダイエットスイーツブランド「h+diet」。パティシエでもある大西ひとみ氏が考案・制作した「VEGGI de PAN」は、発売当初より美容家やフードジャーナリストのなかで話題となりました。

実店舗では、今までECサイトで販売していた「VEGGI de PAN」に加え、「5色のVEGGI de PAN(ニンジン・かぼちゃ(秋からは安納芋)・ケール・黒ごま&黒豆・オニオン&チーズ)」も新たにラインナップ。

 

「美味しく食べながら痩せる」を可能にしてくれる「h+diet Laboratory(エイチ プラス ダイエット ラボラトリー)」で、ギルトフリーなスイーツを思いっきり堪能してみてください!

 

h+diet Laboratory(エイチ プラス ダイエット ラボラトリー)
【住所】東京都大田区南千束1-13-5ヒルトップ1 101
【電話番号】03-6322-0137
【定休日】不定休
【アクセス】東急池上線「長原駅」徒歩2分
【関連記事】「究極のダイエットスイーツ!合成甘味料・甘味料不使用の「野菜スイーツ専門店」がOPEN!」

 

 

【ハワイローカルフード”ポケ”専門店「Poke’s Fish Market(ポケズ フィッシュ マーケット)」】

タレに漬けたシーフードと、野菜などをご飯の上に乗せて食べるハワイのローカルフード「ポケ」は、日本人の口に合うことから特に人気なハワイ料理の1つです。

 

ハワイまで行かなくてもポケが楽しめちゃう、ポケ専門店「Poke’s Fish Market(ポケズ フィッシュ マーケット)」が、2018年6月6日(水)にJR恵比寿駅西口すぐEBISU FOOD HALL内にオープンしました!

Classic Poke(クラシックポケ)マグロ&アボカド 醤油ソース/¥880(税抜)

Tom Yam Shrimp(トムヤムシュリンプ)エビ&アボカド トムヤムクンソース /¥880(税抜)

マグロのポケをメインに、海老やタコ、サーモンなど合計7種類のバリエーション豊かなポケがラインナップされており、個性豊かなオリジナルソースとの組み合わせで楽しむことが出来ます。また、ポケボウルのベースとなるのは白米、五穀米、グルテンフリーのケールヌードル、サラダの4種類から選ぶことができ、がっつり食べるもよし、ヘルシーに済ませるもよし!気分に合わせてお好みなポケボウルを選べるのが嬉しいですよね。

 

本格的なポケが楽しめる「Poke’s Fish Market(ポケズ フィッシュ マーケット)」で、ハワイの味をぜひ堪能してみてください!

 

Poke’s Fish Market(ポケズ フィッシュ マーケット)*

【住所】東京都渋谷区恵比寿南1-1-9 岩徳ビル1F EBISU FOOD HALL内
【電話番号】03-5773-5959(EBISU FOOD HALL共通)
【営業時間】11:00~22:00
【関連記事】新トレンドが恵比寿に!ハワイのローカルフードポケ専門店「Poke’s Fish Market」がオープン!

 

 

【美味しくて美容にもいい!アボカドづくしのアボカド専門店!】

”食べる美容液”とも言われるスーパーフード、アボカド。

美容や健康に効果的で、女性に人気のアボカド料理が勢ぞろいするアボカド専門店「AVOCADOOO(アボカドゥー)」がJR恵比寿西口すぐ「EBISU FOOD HALL」内にオープンしました!

「THE HEARTBEAT ROSE」¥850(税抜)

”アボカドの薔薇”が咲く華やかな1品は、ニューヨーカーに大人気のアボカドトースト。なめらかなフムスをたっぷりと乗せたトーストの上に、アボカドを贅沢に乗せた一押しメニューです!

また、アボカドをメインにマンゴーやカシスを使用した、アボカドスムージーや、ディナーにはワカモレやアボカドマリネなどのお料理も楽しめ、ランチ、カフェ、ディナータイムと幅広くアボカド料理を堪能できそうです!

 

*AVOCADOOO*
【住所】東京都渋谷区恵比寿南1-1-9 岩徳ビル1F
【営業時間 】11:00~22:00
【電話番号】03-5773-5959(EBISU FOOD HALL共通)
【関連記事】「アボカドの”薔薇”が咲くトーストって!?恵比寿にアボカド専門店オープン」

 

【日本人なら食べたい!出汁から味噌までこだわりの詰まった”おみそ汁”専門店】

日本人の食卓に欠かせない「おみそ汁」。だしの取り方や具材など、様々なバリエーションのおみそ汁が日本の食文化として各地域、各家庭で親しまれています。

そんなおみそ汁の専門店「MISOJYU(ミソジュウ)」が、浅草の中心地に2018年6月5日にオープンしました。

ごろごろ野菜と⾓煮のすんごいとん汁(800円)

MISOJYUのおみそ汁の具材は、有機野菜にこだわった厳選した食材を贅沢に使用。大きめにカットされたゴロゴロ野菜と、かつお節や昆布からとった香ばしい出汁、日本各地から選びぬいた独自ブレンドの味噌と、こだわりの詰まった贅沢なおみそ汁が味わうことが出来ます。

 

定番のおみそ汁から、ポトフ風、みそポタージュなどの変わり種もあり、奥の深いおみそ汁の世界を堪能出来ます。サイドメニューには、鮭や梅などのおにぎり、唐揚げ、煮卵などのお惣菜も揃っていて、しっかりお腹も満足して帰れます!

しゃけおにぎり・梅おにぎり・塩おにぎり・⽞⽶おにぎり・アボガドロール(200円〜)

MISOJYUは朝の8時半からオープンしており、「朝ごはんセット」はおみそ汁とおにぎりがついて500円!身体に染み渡る美味しいおみそ汁で1日をスタートすれば、元気よく1日が過ごせそうですよね!

 

*MISOJYU(ミソジュウ)*
【住  所】東京都台東区浅草1-7-5
【アクセス】地下鉄/銀座線浅草駅1番出⼝より徒歩3分
地下鉄/都営浅草線浅草駅A4番出⼝より徒歩5分
地下鉄/銀座線⽥原町駅3番出⼝より徒歩5分
東武浅草駅正⾯出⼝より徒歩5分
つくばエクスプレス浅草駅A1出⼝より徒歩4分
【オープン】2018年6⽉5⽇(⽕)開業時間: 11:30〜
【営業時間】Morning Time 8:30 am ‒ 11:00 am / Regular Time 11:00 am ‒ 20:00 pm
【定休日 】毎週⽉曜⽇
【関連記事】8:30開店!栄養たっぷり”おみそ汁”専門店「MISOJYU(ミソジュウ)」登場

 

 

どの専門店も、1品1品へのこだわりを強く感じ一度は味わってみたいものばかり。
お気に入りの専門店で、そこでしか食べられない”こだわりの1品”を是非味わってみてくださいね!

人気タグをチェック!

LINE@はじめました

関連記事

[PR]ホテルと新幹線のお得なセット

1泊2名様1室おとなおひとり様の場合

東京プリンスホテル

緑豊かな芝公園の一画に佇む都心のオアシス。東京タワーは徒歩2分、そのダイナミックな景色は圧巻です。虎ノ門や霞ヶ関、浜松町、浜離宮恩賜庭園、六本木にも近く、観光の拠点として、アクセスが便利な点も魅力です。
  • Twitter
  • Facebook
TOKYO DAY OUT
  • 泊まれる本屋の最新版

    “泊まれる本屋”がコンセプトの「BOOK AND BED TOKYO」が、カフェ移設で新宿にオープン。

    詳しく見る

  • 表参道で深夜メシ!

    蕎麦 VS お好み焼き どっちにする?

    詳しく見る

  • 表参道は巨大な池だった!?

    知られざる表参道の歴史をひも解く連載スタート。

    詳しく見る

  • 触れて感じる、アート展

    「ふれる」をテーマに最先端デザインの驚きとおもしろみに出会う!「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2017」。

    詳しく見る

  • #1
  • #2
  • #3
  • #4

シンボルタワー

人気スポットランキング

NEWS

もっと見る

RANKING

PICK UP

もっと見る

2018冬メトロプラン